矯正歯科で治療を受けるときに気を付けておきたいこと

費用に関しては事前にしっかりと確認する

歯列矯正を行う際に気になることが費用についてです。上下どちらか、あるいは上下両方矯正治療を行うのかによって費用は変わってきますが、一般的には50万円から100万円ほどの費用がかかります。もちろん分割払いを選択することも可能ですが、気軽に負担できる金額ではありませんので、治療を受けるには慎重に検討する必要があります。 また矯正治療の費用で気をつけなければいけないこととして、毎月のメンテナンス代があります。治療方法によって毎月5,000円や1万円などのメンテナンス代が必要となる歯科医院もあります。矯正治療には2,3年かかりますので、メンテナンス代もかなりの金額になってしまいます。最初の契約時の料金にメンテナンス代も含まれているのかどうかを、しっかりと確認する必要があります。

歯列矯正中に気をつけること

歯列矯正は歯並びが良くなり、咬み合わせも良くなるなど様々なメリットがありますが、治療途中においては気をつけなければいけないことも、幾つかあります。 まず一つは虫歯になり易いということです。矯正器具のブラケットを装着していますと、どうしてもブラッシングがし難くなってしまいます。以前よりかは矯正器具も改良されてブラッシングがし易くなってはいますが、矯正治療中は普段以上に丁寧にブラッシングをすることが大切です。もし虫歯になってしまいますと、矯正器具を一旦外してから虫歯の治療を優先して行わなければならなくなります。 まあ歯列矯正中は咬み合わせが悪くなるケースもあります。最終的には正しい咬み合わせになるのですが、その過程においては食べ物が噛み辛く感じることがあります。